スポーツ化粧品 AthleteXを手掛けるアミックグループの中田社長

忘れない設計を採用しています。中でも、アスリートを悩ませる紫外線は、日焼けだけではなく、光老化によるシミ、シワ、くすみの原因となりうる物質です。

AthleteXは、膨大な研究結果をもとに、アスリートのニーズに合わせた、汗をかいても落ちにくく、よれにくいサンプロテクト剤を開発したのです。

スポーツ化粧品 AthleteXを始め、32℃、ISAC(アイザック)など、皮膚と美容に関する製品、システムを展開する株式会社アミックグループの社長は、中田了氏です。

明治学院大学経済学部経営学科のマーケティングを専攻し、現在でも運営を続けている多種多様な一流企業の創立・経営に関わる「日本資本主義の父」とも名高い渋沢栄一の理念について研究を重ね、現代社会におけるデジタルマーケティングの解析に専念していました。

明治学院大学を卒業後は、アップルジャパンへ入社しました。Apple製品の販売現場を担当し、お客様と直に触れ合う業務をこなし好成績を残しました。2011年には、ソニーモバイルコミュニケーションズへ入社し、学生時代に学んだ経験を活かして、マーケティング部プロダクトマーケティングマネージャーとなりました。ソニーの代表的な端末であるスマートフォンXperiaシリーズを担当し、数々のXperiaブームを巻き起こしてきました。2016年、満を持して株式会社アミックグループへ入社し、取締役社長に就任しました。

中田了氏は、美容とは程遠い経歴を持っているように感じますが、これまでの職歴と経験を生かした美容業界へのマーケティング戦略を駆使し、変化に乏しい化粧品・エステティック業界に新たなブレイクスルーを巻き起こそうとしています。自らが変化し続け、市場に刺激を与えていくことで、再び美容業界を盛り上げることが期待されています。